3日目 飛騨から上越

2021年6月7日(月)

とても快適な飛騨市森林公園キャンプ場を出発。無料キャンプ場へ移動。目的地は新潟県上越市。まずは種蔵集落の棚田、板倉の見学。そのまま登って行くと池ヶ原湿原。水芭蕉の花は終わっていました。そこからは一路、新潟県へ。車が多いので農道を使って富山市内を避けて走る。途中から国道8号線に乗る。 残雪の立山をぐるっと回り込み上越に入る。大池いこいの森キャンプ場。連泊にかかわらず一回利用の500円の協力金なので、連泊で2名利用ならば実質無料みたいな処。けれどもテントサイトには車両乗り込み不可能なので、今回の第3駐車場利用であっても100Mくらいは運び込む必要がある。また、たき火の灰も持ち帰る必要あり。第4キャンプサイトと第一キャンプサイトは200Mくらいの持ち運びが必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です